AIUの自動車保険「TypeR」

AIU 代理店型自動車保険レビュー

スポンサーリンク




AIU損害保険は、AIG傘下の日本の損害保険会社であり。関連する損害保険会社はアメリカンホーム保険富士火災海上保険があります。
代理店型の損害保険会社ですが、純粋な国内損保とは一線を画す個性ある損害保険会社で、事故処理体制には、昔から好評を得ています。

2018年1月1日付で同じAIGグループの富士火災と合併し、「AIG損害保険」となることが決まっていますが、富士火災は売り上げ全体の約50%を自動車保険が占めているのに対し、AIU損害保険は20%にすぎないので、合併後の自動車保険は富士火災の自動車保険が残りそうです。

2018年1月1日付で、富士火災とAIU損保が合併してAIG損保が誕生しました。

参考:2018年1月に誕生するAIG損保ってどんな会社?

AIU損害保険は、自動車保険に積極的ではなく、企業向けの「賠償責任保険」や「傷害保険」を得意としていて、合併後の「AIG損害保険」はバランスのいい損害保険会社になります。

AIU損害保険の自動車保険は家庭用で2種類ありますが、一般的にはファミリー向け自動車保険(TypeR)が主流です。

ファミリー向け自動車保険(TypeR)

基本補償は、他の損害保険会社の自動車保険とほぼ同じで、特に特色はありませんが、任意付帯車両保険は、オールリスクの一般補償しかなく、「車対車+限定A」のようなエコノミータイプがなく、1種類のみとなっています。

ファミリー向け自動車保険「TypeR」の特徴

AIU損害保険の車両保険には、ふたつのユニークな特約があります。
・「車上ねらい被害費用補償特約」…車上ねらいの被害額を補償
・「i・セキュア」…ETCカード等の不正使用の被害にあったときの補償

また、各種割引き制度が充実しています
・ゴールド免許証割引…最大16%割引
・新車割引…保険に応じて9%、5%割引
・長期優良契約割引…10%割引
・新規年払割引…6%割引
・運転者家族限定割引…1%割引
・障害者割引…10%割引
・運転者本人・夫婦限定割引…7%割引
・ノンフリート多数契約割引…5~7%割引

充実の事故対応

AIU損害保険は、代理店の質が高いことに加え、保険金の支払いスピードが速いことで知られていて、J.Dパワー社の事故対応満足度調査では常に上位にランクインしています。(2016年は第5位)
事故で保険金を請求した契約者へのアンケートでは90%以上が「満足」と答えています。

AIUロードサービス

全ての契約者にAIUのロードサービスが提供されます。(家庭用の自動車保険なので、自家用8車種が対象となります)
ロードサービスの内容は、他の損害保険会社のロードサービスと比べて、特に特徴はありません。
レッカー移動についても、提携修理工場以外の修理工場に誘導する場合は100㎞までが無料となっています。

主な補償内容とサービス等
事故対応
初期対応・受付時間24時間受付
事故対応拠点国内77拠点
事故対応体制専任担当者 チーム対応
ロードサービス
レッカーサービス最寄りの提携修理工場までは無料 その他100㎞まで無料
ガス欠対応契約1年目から10ℓまで無料(年間1回まで)
交通費・宿泊サポート案内のみ
走行距離区分・割引等
走行距離区分なし
主な割引・ゴールド免許証割引…最大16%割引
・新車割引…保険に応じて9%、5%割引
・長期優良契約割引…10%割引
・新規年払割引…6%割引
・運転者家族限定割引…1%割引
・障害者割引…10%割引
・運転者本人・夫婦限定割引…7%割引
・ノンフリート多数契約割引…5~7%割引

*上記は2017年2月現在の内容です。

自動車保険は比較することで安く加入できます。安くなった保険料は平均でなんと25,000円。

自然災害対策は火災保険一括見積で

スポンサーリンク